養父市のとんこつラーメン ~とんちんかん はさまじ本店~

11月 05, 2016

氷ノ山登山を終えてからは真っ直ぐ家に帰ろうと思っていたのだが、昼食を取ろうと寄った「道の駅 ようか但馬蔵」は人が一杯で別のところを探すことになった。
そのとき見つけたのがこのラーメン とんちんかん。
たまたま行きたかったがスルーしようと思ってた養父神社の近くということもあり、ここで昼食を済ませ養父神社に寄ってから帰ることにした。


店構えはちょっと古い感じの地元の店という印象。
中も外見通りで、女性一人で入るのは躊躇する感じかな。


とんこつラーメンの店ということだが、ここはシンプルにとんちんかんラーメンをチョイス。
また、山登りもしたしガッツリ行くかとレギュラーチャーハンも注文した。


しばらくしてやってきましたとんちんかんラーメン。
クリーミーなスープだが乳白色ではなく、どこか茶色かかっている。
一口のんだら香ばしいニンニクの香り。
どうやら麻油が入ってる様子。
味は豚骨醤油味でこれでもかというくらいの旨味が味わえる。


チャーシューも多く、最初見たときチャーシューメンを頼んだかな?と思ったほど。
手元に食べ方の指南が乗っていましたが、それ通りに食べ進めることにした。


少し遅れてチャーハンも登場。


これもまた見事なまでのパラツキ具合でレンゲが進む。
ただ、流石にチャーハンはミニでよかったかもとちょっと後悔。
まぁ、この後も運動するしと開き直りましたが。

何にせよいい店に入れたと思う。
人も少なかったし良いことづくめ。
そして口を豚骨臭くしたまま養父神社に向かうのであった。

Artikel Terkait

Previous
Next Post »

Popular