大特価!!コストコのセンサーゴミ箱を試す

4月 04, 2017


本日紹介するのはこちら。

コストコで売られているセンサーゴミ箱”SENSIBLE ECO LIVING Motion Senser Trash Can With Liner ”です。

センサー付きのゴミ箱とか無駄じゃない?別に足踏み式でいいじゃんと思う方もいるかもしれませんが、全くもってその通り!!

高いゴミ箱買うより別に使い勝手だけなら足踏み式で十分だと思うのですが、それでも新しいものが気になっちゃうのが人の性。

しかもそれが大特価で売られているというのなら、飛びついてしまうのも仕方ないことなのです。

普通センサー付きのゴミ箱というもは結構な値段がするもんですよ。

例えばAmazonや楽天でセンサーゴミ箱を検索すると1万円やら2万円やらの商品がバンバン出てきますし、コストコのセンサーゴミ箱に近いモデルで見ても8,000円ちかくします。




それがコストコだと通常価格で5,980円で売られています。

それだけでも十分安いのですが、コストコのメール会員特価で4月9日まで1,500円引きという”大特価 4,480円”で販売されていたので思わず広告を二度見しちゃいました!!

これは安い!週末買いに行くかぁと思っていたのですが・・・。

会社帰り親から突然電話がかかってきて「コストコのセンサーゴミ箱人気すぎて神戸店ではほぼ完売!尼崎店もいつ完売するかわからないらしい!」と興奮した声で話すじゃありませんか!

使い勝手やら色々調べてから週末に買いに行こうと思ってたのですが、これは善は急げってことで家に帰る前に車で拾ってもらいその足で尼崎店まで走りました。

時間はもう閉店間際。

私はまず親を下ろし、駐車場に車を止めてから売り場に走りました。

LINEで連絡を取り合い、センサーゴミ箱の売り場の前まで来たんですがなんと売り場にはセンサーゴミ箱が一台もない!!

なんでも人気すぎたため売り場のセンサーゴミ箱は完売。

今、店員に言って倉庫の分を取りに行ってもらってるとか。

こりゃ今日来てよかったなぁ。

同じくセンサーゴミ箱を待つお客さんと会話しながら、センサーゴミ箱を3つ(私と実家と親の知り合い分)をカートに詰め込み閉店間際のコストコから帰ってきたわけです。

いやー、ほんとに人気なんですね。


開封してみる



さてさっそく箱から出してみましょうか。

ゴミ箱容量は47Lと日本の標準的な45Lゴミ袋なら余裕で使えるサイズです。

外観はステンレスの金属調で高級感がありますね(その分重いですが…)。




インナーボックスが取り出せるタイプなのでゴミ袋のセットも楽々♪




インナーボックスをゴミ袋にセットするとこんな感じ。




インナーボックスの両側には手を差し込めるスペースがあり、蓋も固定せず置くだけのタイプなのでごみ捨ては簡単。




そしてこちらがゴミ箱の蓋の裏。

こちらはプラ外装なので軽いです。




電源のON/OFFボタンが有り、蓋をゴミ箱にセットした後でも蓋を開けて手を伸ばせばON/OFFは操作できます。




そして前にはセンサーのON/OFFスイッチがあります。

自動開閉が煩わしかったらこちらでOFFにできるわけですね。




電池は単3が6本必要です。

コスパはどうなんでしょ?

エネループとか充電池を使ったほうが良さそうですね。

感知センサーは常時起動してる状態でしょうし。




そして蓋の表はこんな感じ。

開閉はタッチパネルの開閉ボタンをタッチすることでもできます。

ですので、センサーを切っていても開閉は電動で行えるので便利です。




消臭剤を入れるスペースもありますが、それならせめて消臭剤を最初から一つはセットしといてほしかったなぁ。


台所にセットする



さて商品を一通り見終わったらさっそく台所にセットしてみましょう。

現在は足踏み式のゴミ箱が2つ並べて置いてますが、右が生ゴミ、左が燃えないゴミと使い分けて分けています。

正直、この足踏み式でも不満はないんでわざわざでかいゴミ箱をこれ以上増やす必要が有るのかという疑問はありましたが…。




実際に配置してみてそのスタイリッシュさにそんな疑問は吹っ飛びました。

これでいい、いやこれがいい!!




このゴミ箱の良いところはゴミ箱を壁に密着させても蓋がちゃんと開閉することですね。

その分開口部は少し小さくなりますが。

前に使っていた足踏み式は壁に密着させると蓋が空きませんでした。

ですので壁から少し離してゴミ箱をセットする必要があったのですが、そのスペースが無駄なんですよね。

ゴミ箱も軽いので逐一動くのでその度に位置を直さないといけませんでしたし。

こいつなら重いし、蓋の開閉も自動なんで動くことなんてナッシング。

最高ですね。




蓋の開口部も小さいと言ってもダイソンのハンディクリーナーのゴミも周りに飛び散らずに捨てれますしね。

これで4500円なら買っても損はないと思いました。

実際大人気ですぐに売り切れですし。

Amazonや楽天で売っているこいつなんて数万円ですよ。


蓋の開閉もトロイし。


使う分にはこれでも十分です。

最後にセンサーの使い勝手を動画で紹介します。

皆さんもまた安くなったときに購入してみては?







追記 ゴミ箱の挙動がおかしい?! これって故障??

さて、このゴミ箱を買ってから早数ヶ月。

これまで使ってる中でほんと不満らしい不満はなく、とても重宝してるわけですが。

そのゴミ箱が突如、おかしな挙動になりました!?

具体的に書くと、センサーに手をかざしても蓋が開かないんですね。

ちょっと開こうとするけど最後までいかない。

そして最終的にLEDランプが点滅して動かなくなるみたいな。

これは困った・・・。

買ってまだ1年経っていないのにもう潰れたの??

何とかならんかとスイッチをON/OFFしてみたり、分解して配線がちぎれてないかチェックしてみたりしたのですが全然直りません。

これはもう駄目か?そう思って諦めていたのですが・・・。

何のことはない。

単なる”電池切れ”でした。

何たる初歩的ミス。

でも、電池はほぼ新品に近いものを入れた気がしたんですけどねぇ。

確かに新品パッケージから取出したものでなく、家で転がってるやつを何とか6本集めて詰めましたけど・・・。

エネループに変えた後は、何の問題もなく普通に働いてくれてます。

皆さん、このゴミ箱が変な挙動をしたらまずは電池を入れ替えてみて下さい。

そんなちょっとヒヤッとした後日談でした。

Artikel Terkait

Previous
Next Post »

Popular