荷物運び
荷物運び
3月 31, 2014 0
3月も最後の週末。
今日は前の生活で使ってた物を倉庫から移す作業をしました。
わずか1ヶ月しか使ってない冷蔵庫や洗濯機が約1年知り合いの倉庫に眠ったままだったんで、それを回収してきたというわけです。


しかも、結構いいのを買っちゃってこのまま使わなかったら勿体無いなぁとか思いながらこたつや洗濯機は知り合いにあげて、電子レンジや冷蔵庫、ベッドなどは家に持ち帰りコレを機会に家の中も大掃除しました。

すると、そんな私達を恨めしそうに見る目が…。



普段ならリビングのマイクッションや庭のベンチでお昼寝しているうちの猫が居場所をなくし、瓦礫の合間をさまよっております・・・。
家の人のところにいっても足元に来られると危ないので足蹴にされ、家の中でも外でも落ち着かない様子。



今日1日は我慢して下さいね。
多分明日には・・・ほとんど片付いてるとは思います。




とまぁ、そんな感じで季節終わりの大掃除をしました。
ちなみに荷物を運ぶのにはその知り合いの軽トラを借り、ついでに粗大ごみも軽トラで市のクリーンセンターまで持って行っちゃいました。
お値段1000円なり。
100kgですか・・・。
結構捨てたんだなぁ。


さて3月もあとちょっとで終わりです。
なにかやり残したことはないかな?

色々考えながら今日が過ぎて行きました。







カメラの必需品
カメラの必需品
3月 30, 2014 0
この前イオンの近江ちゃんぽんを食べたと書きましたが、その時私は別に近江ちゃんぽんを食べにイオンに行ったのではありません。
ではイオンに行った目的とは何なのか。




そいつはこれです。
白と黄色に黒の文字。
私の大好きなNikonのロゴです。

今回はイオンの横にあるニコンのアウトレットにようがあったんですね。
前にもここでバッグや最近ではカメラのストラップなんかも買ってますが、今回購入したのはこちら。



どがん!と。
・・・一般の方にはあまり馴染みないですよね。
てかカメラで写真撮るのは好きって人でも結構ディープな人じゃないとこんなもの使わないと思います。

こいつの正体は”シルボン紙”。
カメラのレンズクリーニングなどに使用するクリーニングペーパーで、レンズを極力傷つけないように作られてます。

普通のティッシュなんかは固くて繊維も太く、それでレンズを拭いちゃったらレンズに細かいキズがたくさんついてしまいます。
かといってメガネ拭き的なものを使用していても、毎回洗って使わないと返ってレンズに埃がついてしまいます。


そこでこの使い捨てができるシルボン紙。
それとブロアーにエタノールがあれば完璧。
撮影の後はレンズに付いた埃や汚れを拭いてあげましょう。

ちなみにこれだけの量で1000円くらいでしょうか。
前に買ったこれの1/4くらいの量のもので3年くらい持ちましたから当分は買い足す必要がなさそうです。


ちなみに前に買ったのはこちらの商品。
今回は箱を使いまわすことにします。

しかし、このケースにキチキチに詰めても1本の半分くらいですが、こちらの商品は600円くらいしましたから、このニコンで買えるシルボン紙が如何にコスパがいいか分かってもらえると思います。

てな感じで、最近切らしてレンズクリーニングができずにモヤモヤしてたのがようやくできるようになります。
これからの季節は空気中に色んな物が飛んでいるので、撮影するとレンズも汚れます。
できれば毎回メンテできるといいですよね。

というわけで、今日はニコンアウトレットで購入したシルボン紙の紹介でした。


野菜が食べたいときに ~イオンモールの近江ちゃんぽん~
野菜が食べたいときに ~イオンモールの近江ちゃんぽん~
3月 29, 2014 0
この前とある用事でイオンに行った時に前にも紹介した『近江ちゃんぽん ちゃんぽん亭総本家』に行ってきました。
最初は別の物を食べようかと思っていましたが、お腹が空いてるし野菜も食べたいし。
店の前を通りかかったらついついフラッと寄って行っちゃいました。




というわけで「近江ちゃんぽん 野菜半分」+「唐揚げセット」です。
250円で唐揚げ+ライスのセットがつけれます。
「近江ちゃんぽん 野菜半分」は680円ですからセットで930円。
今日は実はいいことがあったのでちょっと贅沢にって感じでしょうか。



100円追加で1日分の野菜にできます。
野菜マシマシで食べたいときはちょうどいいですよね。
ここの和風だしのスープは結構やみつきなります。
お酢をたっぷりかけて食べます。



それでこちらが唐揚げ。
大きめのが3つ。
ちなみに私は唐揚げにレモンを絞る派です。
レモンとかむしろウェルカムです。


この店はいつもそこまで並んでないんですが、自分が注文した後に行列が出来てたりしてちょっとびっくりしたり。

まぁたまにはこういうのもいいですよね。


食事の後は今日イオンに来た用事を済ませるために店に向かいます。
あとはついでにニコンアウトレットにも行っておこう。


てな感じのとある休日の午後でした。



再び梅を見に行く。
再び梅を見に行く。
3月 28, 2014 0


まぁタイトルの通りです。
時間が合ったのでまたまた梅の写真を撮りに行ってきました。
とはいっても今回は京都みたいな遠出ではなく、うちの近所の神社に行ってきました。


個人的にはあまり行ったことのない神社なんですが、ここも初詣では人混みが結構スゴイことになります。
確か前に行ったのは大学受験前の合格祈願を兼ねての初詣だったような。
もう6年くらい前の話になりますねぇ。



先加減はそこそこといった感じ。
特に境内の木はまだ蕾のものもあります。


今回は「D700+SIGMA 12-24mm F4.5-F5.6」、「D2X+SIGMA 24-70mm F2.8」、「NEX-6+Carl Zeiss Flektogon 35mm F2.8」という重装備っぷり。
近場なんで返って大量に持ってきても余裕がありますしね。


逐一レンズ変えるのも面倒ですし、D700で広角、D2Xで標準、NEX-6でマクロな写真を撮っていきますよ。
まぁ、今回はどれがどれかは書きませんが基本的にアップのマクロ写真はNEX-6+Flektogon、その他はD2X+SIGMA 24-70mmです。



まずは適当にD2Xで撮影。
できるだけ開放でボカして撮ってます。
ズームレンズは気軽に画角を変えれるので撮ってて楽ですね。





天候としては朝は少しパラついてましたが、午後になるに従って雨はやみこれからは晴れてくるでしょうといったところ。
曇りの日は陰影が付きにくいので、結構明るめに撮影したら良い感じに撮れたりします。




風景写真なら薄暗い空はいまいち締まりませんが、こういう写真ならそれも問題ないというか逆に被写体を際立たせる背景になってくれたり。



こういう梅とか桜とかの花は集合してるので、どんな感じで撮るかは迷いますね。
アップで幾つかに焦点を合わせるか、ちょっと引いて複数の花を入れるかなどなど。



まぁデジタルカメラなんで何枚とってもタダですし、できるだけ色んな角度から色んな絵を撮ったほうがいいですよね。
基本的には色々入れようとせず、一つの被写体に絞って撮ったほうが絵としてメリハリのある絵になるとは思いますが。



ただ、その場の雰囲気を伝えるためには少し引いて撮ることも大切だと思います。



絞りを変えたり、ズームしてみたり色んな試行錯誤を繰り返すことで自分の撮りたい絵とかが自由に撮れるようになってきたりします。
とはいっても私自身も自分の使ってるカメラの半分も理解してないと思います。
何事も経験ですよね。




そして撮影していくうちに空も晴れ、キレイな青空が見えて来ました。
この淡い春の青空に梅のピンクがまた合います。


ちなみにここから何枚かはD2XのレンズをNIKKOR 50m F1.4に交換しております。
50mmもAPS-C機に装着すれば35mm換算75mm。
ちょうどいい中望遠になります。



個人的にズームレンズは便利なんですが、撮っててしっくり来るのはやっぱ単焦点ですね。
なんて言うか安定感というか安心感があるというか。



小さいボディの50mmは保険も兼ねて結構持ち歩いています。
あとは90mmくらいのマクロレンズがアレば完璧でしょうが。
私が1つのボディとレンズを数本持ち歩くとしたら、明るい標準ズームと50mmの単焦点、90mmくらいのマクロレンズを持ち歩きますね。
余裕があればそれに明るめのズームレンズでしょうか。
はは、結構欲張りですな。
しかし、シャッターチャンスというものはその時のみですし、持ち運べるなら様々な機材を持ち歩きたいと思うわけですよ。



さてD2Xの写真はさっきので終了。
ここからはマクロ祭りです!


NEX-6のメリットの1つはマウントアダプターをかませて様々なレンズを使えることでしょうが、今回は名門Carl Zeissのレンズの一つ、フレクトゴンの35mm F2.8を使用してみました。



これは厳密に言えばマクロレンズではないのですが、昔のレンズにしては珍しい最短撮影距離が18cmとかなり近寄れるわけですよ。



ちょっと離れて絞ってやればシャキッとした絵が撮れます。
色味もいいですよね。
昔のレンズって感じで。




ちなみに最短撮影距離近くで開放で撮るととろけるような淡い描写が楽しめます。
個人的にはシャープな絵が好きなんですが、こういうのもいいですよね。
ちょっと風があるとブレブレで撮りにくいですが、頑張って手を伸ばし撮っております。



このレンズは35mmと少し広角なレンズですが、90mmくらいのマクロレンズを使えばちょっと離れててもこういう絵が撮れていいんですよね。

昔キヤノンの100mmのマクロレンズを持ってましたがお気に入りの1本でした。

ニコン用のも欲しいんですが、今一歩踏み出せません。




こういうボケた絵はやはりコンデジとかで撮るのは無理なので、多少無理をしてでも一眼カメラを持って行きたい所。
ただし、最近はコンデジでもかなり大きなセンサーを搭載した物が発売されてますけどね。



それと今更なんですが、正直「梅」と「桜」と「桃」の花の区別ってどうするんでしょうか?
桜前線がまだ通過してないんで今の時期咲いてる花が桜なわけがないという判断ですが、横に並んでて区別つけれるか怪しい・・・。


ちょっとネットで調べると分かりやすい見分け方として、「桜」は枝から花枝が付いて房状に花が付いているのに対し、「桃」と「梅」は花枝が無く枝に直接花が付いているらしいですね。
確かにそう言われてみれば、上の写真の花達は枝から直接花が咲いてます。
今度桜の季節になったら写真を撮ってそれと見比べてみましょう。


あと「梅」と「桃」の見分け方ですが、梅の花びらは丸っこく、桃の花びらは楕円で先が尖っているみたいですね。
なるほど。


どいつもバラ科・サクラ亜科・サクラ属なのでちょっと似てますが、そういう見分け方を知ってれば間違うことはなさそう。
とまぁ、そんなわけで今日はこの辺で。




新しい季節、新しい手帳
新しい季節、新しい手帳
3月 27, 2014 0


もうすぐ新年度ということで今まで使ってた手帳にも別れをつげ、新しいものを買ってきました。
とはいってもこれまで使っていたものがかなり気に入っていたので、中身だけ交換して続けて使っていこうと思っていたのですが・・・・。



こちらがこれまで使っていた手帳。
結構大きめ。
A5サイズとなります。


まぁ、ポケットに入れて持ち運ぶとかじゃなければ、デカイほうが書きやすいし見やすいし。
去年の5月の末くらいに安売りセール中のものを買ったのでかなり安かったです。
ですが、元値が元値だけに作りはしっかりしており、中のスケジュール帳も使いやすいレイアウトで気に入って使っていたのですが。


文房具屋に行き、この中身だけ買えないかと聞いた所「ちょっと無理ですね。メーカー側は中身だけは販売してないんですよ。」という返答が・・・。
マジか!?
そんなの勿体無いやん!


う~む、どうしたもんか。



とまぁ少し悩んだのですが、仕方ないんで同じサイズの手帳を買ってきて中身を交換することにしました。
こうしても今度はこの手帳のカバーが無駄になるわけで・・・。
ほんとなんとかして欲しいもんだ。


中は月と週のスケジュールがそれぞれあるタイプで、1日のタイムスケジュールも詳しくかけるものがあるのを選びました。
前に使ってたのもそのタイプでしたしね。



というわけで、無事新手帳を手に入れることができました。
さてさてそれでは今決まっている予定でも書き込んで、4月からの新生活に備えますか!


今年は一杯予定が埋まると嬉しいですねぇ。
買ったけど真っ白な手帳ほど悲しいものはない・・・。


というわけで今日は新しい手帳の話でした。







雛人形を片付ける
雛人形を片付ける
3月 26, 2014 0
さてさて、もう3月も終わりそろそろ桜の季節となってきました。
桃の節句前に準備した雛人形も、新年度が始まり忙しくなる前に片付けようと思い昨日片付けました。
来年はまた飾ることができるでしょうか?
また出しやすいようにキチンと仕舞っていきます。


この前は紹介しませんでしたが、うちにはいくつか雛人形がありますが一番でかいのがあの3段飾りのものです。
それ以外にも親がおみやげで買ってきた小さいのやらありますが、どうせなら他のも紹介しておきましょう。

今回紹介するのは母方の家に昔からある雛人形です。
多分もう100年くらいたってるかと思われる雛人形ですねぇ。
なんせ母の母、つまり祖母の親の時代からは少なくともあるものですし・・・。



お雛様とお内裏さまは結構コンパクトサイズ。
しかし、その周りの小物が多いですねぇ。
お雛様の花嫁道具一式です。


ちなみに左の箱とかには小さい道具がきっちり収められています。
実は陶器がまだ結構あったらしいのですが、いろいろあって今あるのはこれだけです。




まぁ、21世紀になった現在でも一応ちゃんとした形で存在していますね。
目立った傷やよごれはありませんし。




ただ、お内裏様の尺がなかったり、お雛様の頭飾りのパーツが取れていたりとガタはありますがね。



拡大すると髪もちょっと荒れていて、表情と相まってちょっと怖いです。
とはいえ、この雛人形も今年十数年ぶりに日の目を見せれてよかったです。


いつまでも仕舞いっぱなしは気分悪いですしね。

というわけで、新春に向けての片づけでした。
あとは色々家具の整理とかがありますが、それはまた今度。
いや~、1年って早いもんだ。
去年の自分は今の時期何をしてたのやら。


また、一歩新しい生活に向けて踏み出すことができそうです。



紅茶専門店 TEAS Liyn-an
紅茶専門店 TEAS Liyn-an
3月 25, 2014 0


信州二泊三日の旅も終わりそこからの帰路の途中。
昼食を食べてから帰ることにしましたが、まだ時間的に余裕があります。
渋滞情報を見てもそこまで渋滞はない感じ。


そこでちょっと寄り道をすることにしました。



愛知にある紅茶専門店『TEAS Liyn-an』。
ちょっとお洒落な紅茶専門店です。
ここの紅茶が美味しいらしく、ちょっとしたティータイムを楽しもうと寄ってみました。



ここで飲む紅茶は1ポット分の値段。
2杯半くらいの量でしょうか。
そのためちょっとお高め。


あと何かスイーツも食べたかったんですが、スコーンを注文しようと思ったら売り切れとのこと・・・。
クリーム&ジャムはお代わり自由とか書いてあったり、美味しい食べ方がテーブルにおかれてるポップにあったりとすっかりスコーンの気分だったので残念です。



今回私が頼んだのは『ディンブラ』。
しっかりいれられた紅茶も美味しいもんです。
昼食を抜いたならアフタヌーンティーとかも良かったかもしれませんね。
まぁスコーンはもうないならそれも無理でしょうが・・・。


ちょっとゆっくりとした時間を過ごし、また家に向かいます。
おみやげの紅茶も手に入れたしこれであとはスムーズに車が進むならいいのですが・・・。

この3連休は晴れてよかったですね。
あと3月も残り僅か。
4月からの新生活まであともう少しです。






やっぱ冬にはコレでしょ ~麺屋蔵人の酒粕焼き味噌ラーメン~
やっぱ冬にはコレでしょ ~麺屋蔵人の酒粕焼き味噌ラーメン~
3月 24, 2014 0


こっちに来たら食べておきたいものがありました。
それがこの『麺屋蔵人』の酒粕焼き味噌ラーメンです。
ここの酒粕ラーメンのまろやかな酒粕は他では味わえないですからね。
家の近くにもアレばいいのに!



ここの建物は元々豆蔵だったみたいですね。
店内もなかなかの趣ですよ。



いつも夜に来るので明るい時間帯に見る店はまた印象が違いますね。
思ってたより小さい。
そんなことを思いながら店のドアを開け中に入ります。


11時40分くらいに店にいったのですが、もう中で待ってる人がいます!
やっぱ流行ってるんですねぇ。
最初に入って行った人たちが出てくるのをまって中に入ります。


席につきメニューを見ますが、もう何を頼むのかは決まっています。
それはもちろん『酒粕焼き味噌ラーメン』!!


注文してからそう時間もかからず料理は来ました。



漂ってくるにんにくと味噌の濃厚な香り。
ここの器は鉄鍋を使用しており、熱々なままのラーメンが堪能できるのでいいですね。



もやしとネギがたっぷり。
メンマもあります。
これらの野菜の下に、大きめのチャーシューも隠れています。




そしてこちらの白い球体2つが酒粕になります。
ぱっと見何かわかりません。
チーズか何か?みたいな。


とても柔らかく優しい味です。
私は酒のあの匂いが苦手で、粕汁とか嫌いだったのですがここの酒粕なら喜んで食べれます。
一体どこの酒粕を使っているんでしょうねぇ。


そして今回はネットにあったクーポンを使用し味玉を無料トッピング。
みなさんも利用するときはぜひ探してみてください。
「麺屋蔵人 クーポン」と調べれば色々出てくると思います。
そしてその携帯画面を店員に注文の時に見せるだけで使用出来ます。


また食事の後は次回使えるクーポンを引かせてくれるのでそれを利用してる方たちも多いですね。
私の場合は遠出してきてるので、クーポンを引いて次回使うなんてことはできませんから、ネットクーポンはありがたい。



麺は太めで腰というか固めの麺です。
またこれが味噌のスープと合うんですよね。
スープの味も濃すぎず、上の野菜の水分と混ざってちょうどいい具合です。


この店は19:00~は「雑炊かえし」というサービスをやっており、ラーメンを食べる際スープを半分残しておけばそれにご飯を足して雑炊にして持ってきてくれます。
そうやって全部のスープを飲んでも大丈夫な用に味付けしてるんですね。


ちなみに友人はえび味噌ラーメンを食べてましたが、それもエビのうま味がたっぷりでておりとても美味しかったです。


皆さんもお近くまで言ったらぜひ利用してみて下さいね。
とても美味しい味噌ラーメンが食べられますよ。





Popular