漫画と私

5月 12, 2013


皆さんが時間の流れを感じるときというのはどういうときだろうか?

今まで馴染みだった店がいつの間にかなくなってた時、久しぶりに訪れた場所が見慣れない建物が立ち並んでた時、久しぶりに会った知り合いがすっかりと様変わりしていた時・・・。


そんな時々で私たちは時間の流れを実感すると思います。


ちなみに私が時間が経ったなぁと感じる一つの出来事は漫画の新刊が出た時です。


私はかなりの漫画好き。
単行本を集めるのが好きなのですが、大学時代は新作が出たなってときは何千円分の最新刊を購入したりしてました。


また、気に入ったものがあると現在出てる単行本数が20巻以下なら全部大人買いしたり。


そんなこんなで結構頻繁に漫画を買っていたのですが、ここ1年は一切買うのをストップしてたんですよね。

前にも話しましたが、去年は引越しを繰り返しましたので、できるだけ物を増やさないことを心がけ、落ち着いて本棚を買ってから買い揃えていこうと心に誓っていたのです。


個人的には初版のが欲しいですがね(笑


で、この前実家に帰ってきて本棚も整理しました。
もう、読まない本とかはベッドの下のダンボールに詰めていたのですが、この際なんでブックオフに売りに行ったんですよ。


するとなんと!!


全部売って7,000円くらいになったんです。
全部って言っても300冊くらい売りましたけどね。


中学くらいに読みまくった小説とか買ったのはいいけどイマイチだと思う漫画とかをまとめて持って行きました。


最初は3,000円、よくて5,000円くらいになればと思っていましたがこれはいい意味で期待を裏切られました。


そして早速その金を持って本屋に行って、買ってきたのが今回の記事の最初にある画像の漫画たちです。

全部で20冊くらいありますが、本棚を眺めながら新刊を調べていくと、まだまだ新刊が出てる作品があるみたいですねぇ。


コレ以上は今度の機会にとっておきます。
しかし、こうやって買った本を紙袋に詰めてもらい、それを家に帰って机に並べると、時間が経ったなぁって感じました。


ちょうど、去年の1月くらいから買うのをやめたので、1年と4ヶ月くらいですか?
週刊誌であれば3ヶ月に1冊単行本が出るので約5冊、他のだと1冊~3冊くらい新刊がでてることになりますね。


そうして買ってきたのを時間が空いた時に少しずつ読み進めます。
ちょっとした気分転換でしょうか。


いや~、しかし漫画っていいものですね。


さぁて、まだ買ってないのはいつに買おうかな?



Artikel Terkait

Previous
Next Post »

Popular