九州旅行記 1日目  下関の古民家カフェ バグダット・カフェ

10月 07, 2016

バグダッドなのに古民家?!


角島から下関市中心街へと返ってきて、今日の旅の最後は下関水族館”海響館”で〆ようと思っていたがその前にちょっと一休み。
色々探してやってきたのは下関市のちょっと入り組んだところにある”バグダット・カフェ”というところ。
坂を登った高台に店はあり、1回にガレージがあるが上にも何台か車を停めれる駐車場がある。


外観は見ての通り古民家風。
ドアも引き戸なところがまた趣きがあっていい。


ドアを開けるとこれもまた素敵な室内。
上がってすぐの吹き抜けは外からの光が取り入れられ開放感があり、奥の客席部分は床を1段下げ天井も低くすることによって連続した空間なのにそれぞれを仕切られた空間のように演出している。

小物もどれも素晴らしい。
入った瞬間思わず当たりだな、と心のなかでガッツポーズしたくなるような店内だ。


窓際の席に座りメニューをめくる。


どれも美味しそうだが今回はケーキセットにすることにした。
ホットアップルパイも気になったが、ここは気まぐれケーキで本日のケーキの中から「抹茶チーズケーキ」をチョイス。
どれも美味しそうなケーキだったが、チーズケーキなのに抹茶という組み合わせに心を動かされた。
また飲み物はカフェラテを選択。


注文したらちょっと落ちついて辺りを見回す。
窓の外の壁には路線図が載っていたが、よくよく見るとロサンゼルスの地下鉄の路線図だ。
こういう遊び心はいい。
なんかほんと楽しんで店を作っている感じだ。


そしてやってきましたケーキセット。
横のテーブルの人が飲んでたカップを見て、予想はしてましたがこの大きなカップ!!


こんなのに並々と注いで来られたらもうこれだけで満足です、ええ。


そして抹茶チーズケーキ。
分かりにくいがほんのり緑がかっています。
そしてお味は・・・うまい!

コイツは旨い、個人的には抹茶もチーズも好きなのですがこれが意外と合うんですね。
添えられてるアンコとクリームも嬉しい。

というわけでそんな一時の休息を楽しんだあとは最後のイベント、下関の水族館”海響館”へと向かったのであった。

Artikel Terkait

Previous
Next Post »

Popular