鯖街道を歩く その3 ~若狭一の宮 若狭姫神社~

5月 12, 2018

若狭彦神社の下社 若狭姫神社

  Leica M -P+ Summicrom-M 1:2.0/35 ASPH.

田烏の棚田の次に訪れたのは若狭国の一宮「若狭彦神社」です。
若狭彦神社は上社と下社があり、上社の方を「若狭彦神社」、下社の方を「若狭姫神社」と言います。



場所は田烏の棚田から小浜市内の方に向かい丹後街道へと向かいます。
そしてそこから県道35号に曲がり少しいったところが若狭姫神社となります。




  Leica M -P+ Summicrom-M 1:2.0/35 ASPH.

神社は小学校の前にあり、道沿いに何台分かの駐車場もあります。
前を流れる水路の水もキレイでいい雰囲気の神社ですね。




  Leica M -P+ Summicrom-M 1:2.0/35 ASPH.

鳥居をくぐって早速境内に入っていきましょう。
下宮と書かれた立て看板があります。




  Leica M -P+ Summicrom-M 1:2.0/35 ASPH.

今日は天気予報では曇の予報だったのですが、痛いくらいに日差しがサンサンと照りつけております。
日焼けと脱水症状に気をつけないといけませんね。




  Leica M -P+ Summicrom-M 1:2.0/35 ASPH.

結構古そうな山門ですね。
これをくぐると拝殿のある広場にいけます。




  Leica M -P+ Summicrom-M 1:2.0/35 ASPH.

拝殿のある広場の左右にもいくつか社があります。




  Leica M -P+ Summicrom-M 1:2.0/35 ASPH.

暗い境内に落ちる木漏れ日が落ち着いた雰囲気を醸し出してますねぇ。




  Leica M -P+ Summicrom-M 1:2.0/35 ASPH.

そしてこの神社の目玉はなんといっても本殿前の千年杉。
写真に収まりきらないくらい大きな巨木です。




  Leica M -P+ Summicrom-M 1:2.0/35 ASPH.

まるで宮崎アニメに出てきそうな立派な樹木とそれを取り囲む神社。
なかなかいい場所ですね。

さて、それでは他の場所もどんどん見ていきましょう。

Artikel Terkait

Previous
Next Post »

Popular