豚骨ラーメン 賀正軒の白賀正

5月 03, 2018


竹中工務店 竹中大工道具館に行った後、昼食をとるため「豚骨ラーメン 賀正軒(がしょうけん)」に行ってきました。
最近私の 家の近所にも出来て、開店当日には多くの人が並んでいるのを見ており、結構気になっていた店です。


今回行ったのは御影店。
43号線沿いにあり、トラックなども止めれる広めの駐車場があります。


時間は午後2時過ぎだったのでサッと入れました。


午後5時までランチセットが頼めるみたいですね。
値段的にはまぁお得なというより普通の値段という印象。


そしてメニューですが。
この店はラーメンの種類が色で表現されており、

白賀正…普通の豚骨ラーメン
黒賀正…イカスミ、マー油が入っている創作ラーメン
赤賀正…辣油と生唐辛子が入ったピリカララーメン。
翠賀正…生バジル、パルメザンチーズが入った創作ラーメン。

って感じ。
白以外は完全に文字通り色物なわけですが、赤以外は味がかなり気になる…。
ですが値段も結構高いですねぇ。
ラーメン1杯に930円とはなかなか強気なお値段。

今回はお腹も減っていたので、まずはシンプルに白賀正とチャーシュー飯セットを購入しました。
購入は券売機で行い、席についてから店員を呼び食券を渡して、しばし待ちます。


そしてまずはチャーシュー飯がやってきました。
サイコロ状に切られた所謂コロチャーってやつですね。
ネギが太めに切られているのが個人的には嫌な予感。


そしてラーメンも到着。
最近流行りの醤油とんこつ系じゃなく正統派白濁スープです。
醤油の旨味でごまかしが効かない分、美味しい豚骨ラーメンを探すのは結構難しいと個人的には思ったり。


これで990円。
これならまだ普通の値段でしょう。
安いとこ探せばそりゃ腐るほどありますけどね。

三田市の六寶なんて博多とんこつラーメンが580円ですからね。
しかも結構美味い。
あそこ行くと博多とんこつラーメン+唐揚げセットを食べるのがお決まりになっていますが、さてこちらのラーメンは・・・。


まずはラーメンですが麺はシンプルな細身のストレート麺。
やっぱ豚骨ラーメンといえばこれですよね。

スープの味はふつうに美味しいです。
嫌な匂いや味が薄かったりはしません。
具もネギにきくらげチャーシューと至って普通。

ただ、チャーシューが上の画像の通り薄く、食べごたえが無いと言えばないんですよね。
ネギもざっくり切ってるからねぐ臭いんでもうちょっと細身で切ってくれても良いんだけどな。

ネギについてはチャーシュー飯にも言えますけどね。

総合的にはスープが美味しいし満足なのですが、値段を考えたらそりゃまずかったら困るって感じ。

ネタとして黒や翠も食べていいけど、通うってほどじゃないかな。
まぁ、美味しかったですごちそうさまでした。

Artikel Terkait

Previous
Next Post »

Popular