自転車に乗って出かけよう

11月 25, 2013


昨日届いたもろもろのサイクルグッズ。
それを付けてさぁ試し乗りに出かけますかな。


やはりこういうのは実際に走ってこないと使い勝手が分からないものなので。





まずはフロントにスマホが入るコンパクトバッグを装備。
これでスマホのサイコンをリアルタイムで確認することができます。





サドルにもバッグを装備。
最近寒いのでいざという時のためにウインドブレーカーを入れてます。





あとはボトルに水を詰めて、さあ出かけますか。






向かった先はいつものダムです。
家から大体6km先にあり1周13kmあります。


つまり家からダムに向かい1周して帰えれば26km程度走れることになります。
今日は快晴で太陽も出ており、そこまで肌寒く感じませんね。


というより、走ってると汗ばんでくるくらいの気候です。
しかし、それでも日陰に入るとちょっと寒いんでこの時期は服装とか選ぶのが難しい。





このダムの周囲は割りと細めの車道が湖岸にそって付けられており、道も狭いためか車はほとんど通りません。
この道に来る車は大抵このダムに用がある人達で釣りをしたりボートをしたりBBQをしたり。


なので自転車やマラソンするには最適なコースなのである。






前に付けたスマホバッグは日光下でも割りと見えやすかったです。
しかしハンドルの後ろ、フレームのトップチューブにつけることになり、走りながらこのポジションを見ようとすると結構頭を下げないといけないので使い勝手はそこまでいいとは思えませんでした。


それに立ち漕ぎすると足がバッグに当たりそこはちょっと不快でした。





今回は2時間くらい走ってこようと思っていたが、やはり20kmを超えると水分補給は絶対必要でしょう。
10km程度なら家に帰ってきて水分補給をするということもありだと思うが、1時間以上連続で漕ぐ場合は必ず水分を持って行ったほうがいいと思います。


そして頻繁に少しずつ飲むようにする。
今回は15分に1度のペースで水分を飲むようにしてました。






そして1周した時のデータがこんな感じ。
平均時速20kmで走れてるので個人的には上々かなと思います。


高低差は60m程度なのでそこまでキツイアップダウンはありませんが、思いMTBなんで。
これがロードバイクならもうちょっと早く走れたりするかしら?






これがダムの周辺地図です。
家からずっと下りの道を走り駅まで行った後、踏切を超えてゆるい坂を登り続けた先にあります。






南側からゆるい坂を登って行くとダムの中央、青い鉄橋が見えます。
そこから左右にダムが分かれてるわけですね。
私は北側の縦長を北ルート、南側の横長を南ルートと呼んでいます。


北ルートはストレートが割りと多い平坦なルートです。
西側はダムの湖岸に沿った細い道を走ることになりますが、東側は2車線の車道になります。


南ルートは湖岸に沿って曲がりくねった道が続きます。
ここは全体を通して細めの道なので車通りも少なく安心して走れますね。


アップダウンも割りと多いのですが、景色もドンドン変わっていって楽しんで走ることができます。


北ルートで約6km、南ルートで約7kmの全体13kmのコースです。
今回はまだ体力があったのでもう1周しようと思いました。


最初は鉄橋から北ルート側に向かい時計回りでダムを走りました。
2周目は逆向きに走りました。





午後の時間帯は西に山がある北ルートは結構日陰が多く、暗い印象。
一方、南ルートは紅葉もキレイでいい感じ。


今回の写真はいずれも南ルートで撮ったものです。





これからどんどんこの景色も変わっていくんでしょうねぇ。
できるだけ多く走るようにしたいですがどうなるやら。


今度は出来ればロードでも走ってみたいですね。







そして今日は知ったのはこんな感じです。
家についてからタイマーを切るのを忘れてたので時間が2時間15分とありますが、およそ2時間ほどで走れたと思います。


距離は約40kmで消費カロリーは1200カロリー。
いい運動です。


これからも平均スピードが時速20kmになるのを目標に走って行きましょうか。
今度はダムを3周約50kmくらい走れたらいいですね。




Artikel Terkait

Previous
Next Post »

Popular